ワンブル 故障

初回訪問から10日間限定の特別キャンペーン実施中
通常17,800円(税込)⇒何と!5,000円値引き!

12,800円(税込)さらに送料無料、代引手数料無料



ワンブル 故障

ワンブル 故障

ワンブルの故障について、先ずはセット内容から部品を見ていきましょう。

 

リモコン、受信機、通電チェッカー、首輪、電池、コンタクトプロングの6種類の構成からなっています。まさに電子機器、首輪以外は全てそうなるんでしょうか。電子機器に故障は付き物です。初期不良も含め、水や落下による原因など。細心の注意も必要かと思うので不安が残りますよね。

 

ここでは犬の無駄吠え防止首輪の故障原因と注意点や、その時の対応方法などを調べたので、あなたのご参考にして頂ければ幸いです。

 

ワンブル 故障 【初期不良の推測】

無駄吠え防止首輪には高品質の※ICチップが使用されているとか。その為、生産数量に限りがあるので店頭販売を行っていないのが現状であるとの事。

 

ICチップはISO9001を取得している工場で製造されており故障には無縁と言えるでしょう。しかし、半導体を利用した集積回路は調べによると0.01%の確率で初期不良があるのも事実らしいです。またinfoseekニュース(2014年12月22日)によると…

内蔵ICチップの物理的耐久性を高め、使用後1年以内の動作不良率4%から0.3%にすることに成功した。
この事は凄い技術進歩ではないでしょうか。

 

平成29年5月31日までにおいて売上個数1万個を達成した「犬の無駄吠え防止首輪」ですが計算によると、ICチップによる故障は1個になります。また、使用後1年以内の動作不良による故障なら30個はある計算。これはあくまでも故障要因個所を限定としたものであり、その他の部品の不良などもあるので無駄吠え防止首輪自体の故障とは結びつきませんのであしからず。。

 

ワンブル 故障 【原因と対応策】

ワンブル 故障

 

公式サイトによると、1ヵ月以内は無料で交換してくれるらしいです。(その後については有料)

 

無料交換の条件はコチラ↓

「電源を入れても動かない・振動しない・電気が作動しない・音が出ない・1週間使って急に動かなくなった」などの故障

 

非対応の条件はコチラ↓

落下や水没・犬が噛んだことによるもの

 

注意しなければいけないのが、非対応な条件のケース。非対応の場合は使用者の過失なので仕方ないとは思いますが、わざわざ謳っている理由は、故障の原因が多いのでは?と考えられます。

 

愛犬の周囲を考えてみて下さい。飲み水、ヨダレ。愛犬に首輪を装着する時など、大人しくしていてくれれば問題ないですが…慌てて本体やリモコンを落とすことだって想定できます。

 

以上のことから、万が一に備えてプラス3,000円の安心の1年補償に加入することをおすすめします。

 

安心の1年保証補償に加入のメリットはコチラ↓

落下や水没・リモコンを無くした等のような、うっかり故障でも1年間は初回無料、2回目以降3,000円(税込)で交換可能。

 

人間だれでも、うっかりは付き物です。故障の際に地団太を踏むことが無いよう安心の1年補償プランに加入することを強くオススメします。